理想の大人。

スポンサードリンク

おはようございます、管理人のPoncho(@Poncho8810)です。

 

もしも誰かに「今日はどんな1日でしたか?」と聞かれたら、とある芸人さんのように「なんて日だ!」と叫んでいたかもしれない。

 

そんなことを考えながら、帰宅途中の交差点で、青から赤へと切り替わる信号を見つめながら落ち込んでいました。

 

昨日はサッカー日本代表VSサウジアラビア代表の試合が埼玉スタジアムでありました。

 

この日の午後、ボクはフライパン1つで世界を救う13の方法という講義(仮)を受けており、帰宅が18時近くに。

 

地元の駅では、サッカー日本代表のファンの数で騒然としており、いつも以上の賑わいに何だか別の駅に降りたかのような錯覚に襲われました。

 

変化があったのは駅だけではありません。いつもの寂れた無料の駐輪場では、埼玉スタジアムへ行くため、地下鉄を利用するお客さんの自転車の溢れかえっていました。

 

まるで自転車工場かと思わせるほどの数に驚きつつ、駐輪場を横目にスタスタを歩いていたボク。

 

そんなボクの目に自分の自転車を出そうと悪戦苦闘しているお婆さんの姿が入ってきました。

 

「手伝いますよ」

 

そう言って、周りの自転車を慎重に動かしながら、お婆さんの自転車に手をかけた瞬間、周りの自転車がドミノ倒しのように次々と倒れていく。

 

気をつけなければと慎重に動かしていたのにも関わらず、あれよあれよと倒れていく自転車たち。

 

その光景に呆然としてボクに、周りの人たちの目線が一斉に集まる。

 

それと同時に、目の前に居たお婆さんの顔が困った表情から阿修羅の如く一瞬で怒りに満ちた表情に切り替わり

 

「出来もしないくせに余計なお節介焼くんじゃないよバカ野郎が!!」

 

と、物凄い大きな声で叫んでいました。

 

自転車ドミノ以上のインパクトあるその声に、思わず反応した周囲の目線が物凄く痛い。

 

周りの自転車が倒れたことで自分の自転車を簡単に動かすことができたお婆さんは、その怒りが収まらぬまま自転車をギコギコと漕いで暗闇へと消えていった。

 

ひとりポツンと取り残されたボクは、周りからの痛い視線を浴びながら、いそいそと自転車を元に戻す。

 

「やばい・・・気を緩めたら涙出ちゃうかも」

 

ボクの余計な親切心のせいで、色々な方々にご迷惑を掛けてしまいました。

 

こんな出来事があったものだから、帰りの道中の落ち込みぷりったらもう。

 

冒頭でも言ったように、もしも誰かに「今日はどんな1日でしたか?」って聞かれていたら、間違いなく「なんて日だ!!」と言っていたでしょう。

 

けれど、そんな落ち込んだ気持ちも、息子からのステキな贈り物を受け取ったことで一瞬で吹き飛んでしまいました。

 

落ち込んで帰宅したボクに、息子は笑顔いっぱいな表情で近寄ってきます。

 

そして、とても小さな手紙を手渡してくれました。

 

なんでも、学校の授業で出題された「理想の大人」というテーマで書いた手紙とのこと。

 

その小さな手紙にはこう書いてありました。

 

息子からの手紙

 

決して綺麗な字とは言えないけれど、とても力強い文字で「お父さんみたいな何でも出来る大人になりたい」と。

 

その手紙と一緒に、いつもなら息子の独占市場になるはずのキットカットもおまけでくれました。

 

「お父さんみたいな何でも出来る大人になりたい。」

 

今さっきお婆さんの自転車1台すらろくに動かすことが出来なかったボクには物凄い衝撃的な言葉で、勿体無い言葉。

 

思わず目頭がカーッって熱くなって、胸の中がじんわりと暖かくなっていくのを感じます。

 

ここ最近、何食わぬ顔で憎まれ口も叩くようになった息子が、まさかボクのことをこんな風に思っていてくれたなんて。

 

本当に嬉しかった。

 

もう嬉しすぎて、飛び跳ねるくらい嬉しかった。

 

この素敵なサプライズを息子から貰ったおかげで、あのお婆さんとの出来事も忘れて、今日という日が一瞬で「最高!!」に変わりました。

 

お父さん、何かと不器用で要領も悪し、決して見た目もカッコイイとは言えたもんじゃないけど、

 

これからもっと立派なお手本になれるように、胸張って精一杯頑張るからね。

 

だから、君が立派な大人になるまで、一番近い場所からお父さんのことを見ていてね。

 

ホントにありがとう。

 

当ブログに皆様の愛のポチッとを

当ブログの順位は何位かな?( ´艸`)
↓人気ブログランキングに登録してます。1日1回で良いのでポチッとしてくださると、順位がUPします。応援宜しくお願い致します。

ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

Twitter&Facebookページのご案内

Twitterやってます。
くだらないツイートや更新通知などもしますので宜しかったらフォローください。
Poncho(@poncho8810)

Facebookページもあります。こちらも更新通知などしますので宜しかったらどうぞ。
Facebookページ – ゲームのある暮らし

スポンサードリンク

関連記事

コメント

    • ぴかちゅう
    • 2016年 11月 16日

    ウルウルしました。

    まず、おばあちゃん頭にきますね(๑•ૅㅁ•๑)
    こっちは。よかれと思って手伝ったのに。
    そんな凹んだとこに息子さんからの手紙。泣けました。

    私も息子のためと、嫌な事もガマンして頑張ってますがそう思ってくれてれば嬉しいですね。嫌な事もすっかり吹き飛ぶとはこの事ですね。

    いい息子さん持ちましたね(*^_^*)

    • Poncho
      • Poncho
      • 2016年 11月 17日

      ぴかちゅうさんへ
      ウルウルさせてすみませぬーーーーっ!!!
      そして阿修羅おばあちゃんですが、きっと腹の虫が悪かったんです。
      何より不器用すぎるボクが悪んじゃー

      でも、息子や読者さんからの暖かい言葉で救われたよ・゜・(ノД`)・゜・
      ぴかちゅうさんもありがとう・・・涙でモニター見えないよぅぅ

    • ZigZag
    • 2016年 11月 16日

    (´;ω;`)ウッ…何と感動的な・・・
    息子くんの優しさが溢れています・・!

    しかしそのババア、見ず知らずの人に罵倒するとはその歳まで何を学んできたのか。
    そのクソババアの頭掻っ捌いて脳味噌がどうなっているのか是非とも観察してみたいものですわ(憤怒

    そのババアには私から全力で呪いをかけておきますね(๑•̀ㅂ•́)و✧

    • Poncho
      • Poncho
      • 2016年 11月 17日

      ZigZagさんへ
      なんて頼もしい←

      阿修羅おばあさんですが、きっと虫の居所が悪かったのです。
      それか便秘。

      悪いのはわしなんじゃー(ノД`)ヒィィィ

    • Say
    • 2016年 11月 16日

    ほんと、『なんて日だッ!』
    お気持ち察します(´;ω;`)

    ponchoさん、ただいま&ご無沙汰してます。
    久々にコメントさせて頂きますが、あれから色々
    あられたようですね。
    山あり谷あり、人生厳しい!
    ちょうど私も昨日、駅前で盛大に自転車をドミノ倒しして
    しまいまして・・・共感しました。
    だがしかし、私の方は綺麗なおねえさんに助けてもらい
    ましたがね~(*´ω`*)

    これからもコメントは時々ですが、
    息子さん同様ずっと応援してますから!
    でゎお体に気をつけて♪

    • Poncho
      • Poncho
      • 2016年 11月 17日

      Sayさんへ
      ぬあーーーーーーーーーーーーーッ!!!!

      Sayさんだーーーーーーーーーーーー!!!!
      よかった・・・また来てくれた。゚(゚´Д`゚)゚。

      なんかもうそれだけで救われた。
      Sayさん、ありがとうございます。また遊びに来てくれて!!

      しかし、いいなぁ~綺麗なおねえさん・・・うちもおっぱい大きいおねえさんがよかった←

      Sayさん、本当にありがとうね(*´∀`*)
      これからも応援してください!お互いに身体には気を付けよう!!

    • トシゾウ
    • 2016年 11月 16日

    ポンチョさんこんばんは。

    うわぁ、ばあさんめんどくさい…、もう少し言い方ってのがあるような気がしますがね~(-_-;

    なにもかも上手くいかない日ってありますよね、一つの事をきっかけに自分の心がダークゾーンにいってしまい一日中なにもうまくいかない。

    でも最後に息子っちから最高のプレゼントをもらったようでなによりw
    闇落ちから救われたねw(?)

    それでは~( ´ー`)ノ

    • Poncho
      • Poncho
      • 2016年 11月 17日

      トシゾウさんへ
      トッシー、こんにちわ( ´ ▽ ` )ノ
      いつもコメントありがとーーーーーーー!!!

      阿修羅おばあちゃんには申し訳ないことをしました。
      怒鳴られたのはビックリしたけど、余程イラっとしたんだろうね(ノД`)

      ダークゾーン・・・入りかけたけど、息子や読者さんが救ってくれた!!
      本当にありがとうね(≧∇≦)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

管理人のつぶやき

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

スポンサードリンク

アーカイブ

スポンサードリンク

ゲーム・漫画・ブルーレイ&DVD - 人気ランキング