悩み多きお年頃。

スポンサードリンク

おはようございます。管理人のPoncho(@Poncho8810)です。

 

昨晩はスーパームーンだと言うのに生憎の雨と分厚い雲に隠れて見ることが出来ませんでした。息子(8歳)と一緒にベランダへ出て空を眺めながら月を探してみるも、星1つ見つからない夜空。

 

綺麗なお月様が見れた方々がちょっぴり羨ましく思います。

 

さてさて

 

Poncho家では、次の日が休日では無い時は夜8時半~9時にお布団に潜り込み、床に就くのがルール。

 

息子が幼稚園の頃からの決まりごとです。

 

この日も夜の8時までに夕食・お風呂・歯磨き・時間割を揃えてお布団へ。

 

息子ひとりで寝かせるのではなく、ボクも隣で布団に入ります。ここがボクにとっての分岐点。

 

ここで息子と共に夢の中へ旅立つのか、それとも夜のアダルトタイムを満喫するのか、重要なポイントなのです。

 

いつもならお布団に入って5分もすれば可愛いイビキをかいて眠りにつく息子ですが、なんだかこの日は中々寝付けない様子。

 

「どうしたの?眠れない?」と声を掛けてみると「なんだかお腹が痛い」と言っています。とても心配になりお腹を摩りながら「大丈夫?どこが痛い?トイレに行く?」と聞いてみると「そこまで痛くないかも」となんだか曖昧な答え。

 

ここでお父さんは頭の上に電球がピカーンと光り、さては何か悩み事でもあるのだろうと気づきました。

 

案の定、悩み事があったようで「どうしてわかったの?」と不思議そうな顔をしていました。そりゃ~わかりますよ。だってお父さんだし。お父さんも悩み事や心配ごとがあるとすぐにお腹が痛くなるから。

 

それに息子は覚えていないかもしれないけれど、まだ息子が幼稚園の年中さんだったころに、一度だけこんな感じでお腹が痛くなって眠れない日がありました。

 

その時は「どうしてボクにはお母さんがいないの?」という質問が飛び出してきて、思わず頭の中が真っ白になった。

 

なんでも幼稚園の友達に「息子くんは、お母さんが居なくてかわいそう」と言われたとか。

 

「お母さんが居ないボクってはかわいそうなの?」と真顔で聞かれた時は、息子の目を見て「全然。だってお父さん居るし、おばあちゃんも居るし、他にもみーんな居るでしょ?だから寂しくないでしょ?」と答えた。

 

息子の答えは「うん。全然寂しくない。」だった。

 

それなら「全然かわいそうじゃないね♪」と答えたボクの大きな手を息子の小さな手がギュッと握って眠りについてくれた。

 

たぶん本心では「全然寂しくない」というのは嘘で、息子は息子なりに心のどこかで母親が居ないことに疑問を感じていても、それを表に出さないだけで、周りから改めて言われると心が不安になっちゃうのだと思う。

 

昨晩の息子の様子はなんとなくこれに近い様子だったけど、ここまで深刻な感じはしませんでした。

 

ですが、あの頃と比べて息子の住む世界は小さな村から大きな街へと発展したかのように広くなり、悩み事だってあの頃よりも多くなっているハズ。

 

「もしかして学校で何かあった?」

 

そう聞いてみると、静かに頷く息子。

 

詳しく話を聞いてみると、どうやら11月末に控えているマラソン大会が嫌だということが判明。

 

毎週マラソンの練習をする度に、脇腹辺りがキューっと痛くなって苦しんだとか。

 

ボクはてっきりいじめか何かかと心配したけど、なんて事はないただのマラソン大会でした。

 

しかし、当事者からすれば”ただのマラソン大会”と軽く言えたものではなく、深刻な悩みの1つのようです。

 

当日はズル休みするのは有り?みたいなことを聞かれたので、きっぱりNOと答えました。本当に病気や怪我などで休むのは仕方がないけれど、ズル休みはダメです。

 

お父さんだって息子と同じ小3の頃は、脇腹を抑えながら学校の校庭を3周もした記憶があります。

 

勿論ケツから数えた方が早い順位です。

 

当時好きだったクラスの女の子は、スポーツ万能で町医者の息子だった鎌田くんにメロメロ。なんとも惨めな経験です。

 

しかし、人ってやつはこんな苦虫を噛むような経験を経て、ひとまわりもふたまわりも成長するのだ。

 

と、負け犬人生を送ってきたお父さんは言いました。

 

しっかりと理解したのか、それともしていないのかはわかりませんが、話が終わった時に「ん、とりあえずやるだけやってみる」と言っていたので、お父さんは微力ながら全力でマラソン大会を応援しようと誓いました。

 

ここでお父さんのお悩み相談はおしまいかと思ったら、まだまだ息子の悩み事はあるようです。

 

悩み多きお年頃なんだなぁ~と思いながら「この際だから全部ゲロっちゃえ」と言うと「ゲロなんてしないよ」と真顔で言われてしまった。

 

次の悩みは色恋の話。

 

クラスの女子で3人ほど、息子のモーレツなファンの子が居るらしい。というか居る。学校の先生からも「息子くんモテモテなんですよ~」とニヤニヤした顔で言われたし、ママ友さんにも言われた。

 

とある学校行事で担当として参加した時も可愛らしい女の子に「息子くんのお父さんですよね?どうしたら息子くんと結婚させてくれますか?」と真顔で言われたことが記憶に新しい。

 

そう、現在息子は3人の女子から結婚して欲しいと言い寄られているようなんです。

 

息子は決して運動神経が良いわけではなく、学力だって算数以外は中の中か中の上レベル。算数だけは先生からもクラストップレベルと言われるほど出来る子のようですが、親の目から見てもモテる要素はあまり見つからない。

 

一体息子のどこにモテる要素があるのか?

 

どうやら可愛いらしいです。とてつもなく母性本能をくすぐられるようです。

 

マスコット的なアレでしょか。とにかくキュートで側に居てほしい存在なんだとか。

 

んで、その子達が求愛を様ってくるから困るときたもんだ。

 

学生時代にモテた経験がない父親からしたら「随分と贅沢な悩みだな」と閉店ガラガラを決め込んでも良かったんですが、ちゃんと話を聞いてあげました。

 

始めの頃は大人しかった求愛も、今では誰がお嫁さんになるかでヒートアップ。しかし、息子は結婚なんてしたくないの一点張り。

 

AちゃんもBちゃんもCちゃんも、ボクが見た限りでは可愛い子達で、数人の男子生徒から息子が羨望の目で見られていることが、たった1回の授業参観日でわかるくらいお熱でした。

 

個人的には選り取りみどりで羨ましい限りなんですが、息子は意地でも結婚はしたくないんだそうです。

 

なんでも、友達のDくんから「うちのパパが言ってたんだけど、結婚は墓場なんだってさ、いつのパパいつもママに怒られてるし・・・」とアドバイスを受けたせいで結婚怖いとなっているんだとか。

 

悩み事を聞いて、安心させて寝かせるつもりが、思わず笑ってしまいそうになるボク。

 

「結婚は墓場」なんてセリフ、よくもまぁ実の息子に言えたものです。それと同時にDくんのパパの置かれている立場がちょっぴり心配になった。

 

ここまで話したことで、心のモヤモヤが少し晴れたのか、眠くなった様子の息子。

 

最後に「お父さんにもお悩み事はあるの?」と聞かれたので「特にないよ~」と返したら、息子は小声で「気楽でいいね」と言い目を閉じて夢の世界へ。

 

父親に「気楽でいいね」なんてよく言うわ。と思いながら夢の世界へと旅立った息子の頭を撫でるボク。

 

8歳は8歳なりに色々なカタチの悩み事を抱えているんだなと思いました。

 

「もうちょっとだけ、息子の話に耳を傾けてあげようかな」と心でつぶやきながら、ボクは夜のアダルトタイムを満喫したのであった。

 

長々とお付き合い、ありがとうございました。

 

本日はこれにて。

 

ではでは。

 

当ブログに皆様の愛のポチッとを

当ブログの順位は何位かな?( ´艸`)
↓人気ブログランキングに登録してます。1日1回で良いのでポチッとしてくださると、順位がUPします。応援宜しくお願い致します。

ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

Twitter&Facebookページのご案内

Twitterやってます。
くだらないツイートや更新通知などもしますので宜しかったらフォローください。
Poncho(@poncho8810)

Facebookページもあります。こちらも更新通知などしますので宜しかったらどうぞ。
Facebookページ – ゲームのある暮らし

スポンサードリンク

関連記事

コメント

    • yura
    • 2016年 11月 15日

    コメントご無沙汰しております!
    思わず笑ってしまいましたw
    息子くんやはり最強ですねwww
    我が家だと長男のみ元旦那の記憶があるので『顔と声忘れちゃった』と告白された時に思わず泣きそうになってしまいました。
    今の旦那さんとは血が繋がってないですが性格そっくりに( ꒪⌓꒪)
    ちなみにうちの息子達はモテません!

    • Poncho
      • Poncho
      • 2016年 11月 17日

      yuraさんへ
      お久しぶりのコメントで歓喜ヾ(*´∀`*)ノ
      息子最強説!!悩み多き年頃に突入しましたーw

      そっかそっか・・・長男君だけなんだね。
      ってことは、長男だけが血を受け継いでいるわけかぁ~。

      でも、今の旦那さんに性格が似てるってことはやっぱり家族って血だけじゃないんですよね。
      血も大事だけど、一緒に居る時間も大事♪

      これからモテるんでしょ?
      大器晩成型って言うんですよ( ´ ▽ ` )ウフフ

    • ぴかちゅう
    • 2016年 11月 16日

    息子さん、モテモテですね。今時の女の子は進んでますからねー。すでに結婚とは・・・。すごいですね。パパから見た、未来のお嫁さん候補はどの子か決まってますか?(*^_^*)

    まっ、息子さんかわいいですから女の子たちの気持ちもわかりますが(*^_^*)

    • Poncho
      • Poncho
      • 2016年 11月 17日

      ぴかちゅうさんへ
      わたしもモテたい!!(切実)

      驚きましたよ、今時の女の子ってあんなにストレートなんですね。
      パパから見た未来のお嫁さん像ですか・・・そうですねぇ~よく食べる子がいいです( ´ ▽ ` )

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

管理人のつぶやき

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

スポンサードリンク

アーカイブ

スポンサードリンク

ゲーム・漫画・ブルーレイ&DVD - 人気ランキング