【Division】パッチ1.4ビルド考察その3『ファイナルメジャー4ヴィゴラス&ディサイシブ』の巻

スポンサードリンク

おっす!エージェント!
こちら管理人のPonchoだ!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

 

divisionパッチ1.4になってから本当に楽しく遊ばせてもらってます。

 

色々な遊び方でザクザク装備が入手出来るのが有難い。
おかげでアレコレとビルドを組むのが楽しい!!

 

今回は、ファイナルメジャーが4つ揃い、しかも前々から欲しかった「ディサイシブ」のタレントを持ったグローブが入手できたので、この2つを組み込んでシールドマンのビルドを組んでみました。

 

ビルド考察3『ファイナルメジャー4ヴィゴラス&ディサイシブ』

division-20161105-2
銃器:4334
メインDPS:177,527(ライトマシンガン – M60)

スタミナ:4442
タフネス:306,493

電子機器:3,106
スキルパワー:93,180

アーマー値:57%

 

【ファイナルメジャー】
2セットボーナス:+50%特殊ダメージ回復
3セットボーナス:+15%エリートによるダメージ耐性
4セットボーナス:敵グレネードの範囲内にいると自動的に爆薬処理をする。15秒間に1回、爆薬処理ができる

シールド構えながら敵のグレネードを吸収して自分の物に出来るのは有難い。


「ヴィゴラス」:全ての回復スキルにオーバーヒールを付与する

シールドMODを攻撃を受ける度に回復するものにして、シールドで攻撃を受ければ受けるほどHPを回復し、オーバーヒールする。死ににくなったけど、火力がががが(汗)


「ディサイシブ」:サイドアームのヘッドショットダメージが35%増加する

「クールヘッド」付きハンドガンで、シールド構えつつ、HSを狙いスキルを多用できるように。シールドで敵のタゲを取りつつ、追尾マイン「クラスター」をばら撒いて、敵複数を同時に爆破&出血攻撃。フレンドさんと遊んでみた感想は結構良い感じでした。

 

Ponchoの声

ファイナルメジャーのシールドマンビルド、追尾マイン「クラスター」とグレネードポイポイ投げのおかげで、ソロでもレキシントンチャレンジは何とかクリア出来ました。

 

けど、ファイアクレストビルドと比べるとやはり時間が掛かりますね(汗)

 

フレンドさんと遊ぶ分には面白いビルドです。

 

ただ、味方の射線に被らないように立ち回るのは結構難しく、練習が必要。それにチーム全体の火力が落ちるからスタミナをもうちょい削って銃器に振りたいなぁ〜。

 

電子機器は「クールヘッド」発動のために3098以上は必要なんのでこれ以上削れない。

 

なので、グローブの「ディサイシブ」は本当に有難い。

 

ハンドガンのHSダメージ35%はデカイっす。HS1発で35,000〜40,000はダメージ出ますから、大きいよ。

 

あとはハンドガンのタレント「エキスパート」を「ハームフル」に再調整出来れば、クラスターマインと合わせて敵を更に出血に出来る。

 

そうすればそこそこのスプリットダメージが見込めそうなんだけど、中々出ないんだよね(涙)

 

当ブログに皆様の愛のポチッとを

当ブログの順位は何位かな?( ´艸`)
↓人気ブログランキングに登録してます。1日1回で良いのでポチッとしてくださると、順位がUPします。応援宜しくお願い致します。

ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

Twitter&Facebookページのご案内

Twitterやってます。
くだらないツイートや更新通知などもしますので宜しかったらフォローください。
Poncho(@poncho8810)

Facebookページもあります。こちらも更新通知などしますので宜しかったらどうぞ。
Facebookページ – ゲームのある暮らし

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

管理人のつぶやき

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

スポンサードリンク

アーカイブ

スポンサードリンク

ゲーム・漫画・ブルーレイ&DVD - 人気ランキング