餃子の皮が余ってたら一度は作って欲しい!生地はもっちり、チーズはとろ~りな「キムチラザニア」の作り方

スポンサードリンク

こんにちは!管理人のPonchoです。
今日のお一人様ランチは餃子の皮を使ったキムチラザニアを作ったのでご紹介します。

 

材料

餃子の皮・・・8枚~10枚(器の大きさによる)
トマトのミートソース・・・1袋(市販でOK)
キムチ・・・適量
とろけるチーズ・・・好きなだけ
粉チーズ・・・好きなだけ

 

作り方

手順1 – キムチとミートソースを合わせる

キムチを食べやすいサイズに切り分けて、ミートソースと混ぜ合わせます。市販のミートソースなら「マ・マー トマトの果肉たっぷりミートソース」が一番美味しいと感じるので、個人的にこちらをオススメします。

 

手順2 – 餃子の皮を敷き、ミートソースをかける

餃子の皮_キムチラザニア02
耐熱容器に餃子の皮を4~5枚敷き(器の大きさによる)、キムチと混ぜたミートソースをかけ、その上に餃子の皮を4~5枚敷き、更に上から余ったミートソースをかけます。

 

手順3 – チーズをたっぷりのせる

餃子の皮_キムチラザニア03
とろけるチーズをたっぷりのせて、最後に粉チーズをふりかけます。

 

手順4 – オーブンで10分ほど焼けば完成

餃子の皮_キムチラザニア04
あとはこんがりきつね色に焼き上がるまでオーブントースターで10分~15分ほど焼いたら完成です。

 

Ponchoの声

餃子の皮_キムチラザニア
何かと余る餃子の皮の処理に最適なレシピ。そして断言します!ミートソースとキムチの組み合せはヤバイ!

 

ひと口食べるとミートソースの甘味とキムチの酸味がジュワ~って口の中に広がって、それをチーズのコクが包み込む。餃子の皮もパスタに負けず劣らずのモチモチ食感で食べていて楽しい気持ちになります。

 

キムチのお陰なのか、ジューシーでボリューミーなのに最後まで飽きずに食べきれました。これ、ミートソースを手作りしたら最強に美味しいのかもしれない。

 

今度作るときは、ミートソースから気合を入れて作ってみようと思います♪

 

それでは、本日はこの辺で
ばいばい!

 

当ブログに皆様の愛のポチッとを

当ブログの順位は何位かな?( ´艸`)
↓人気ブログランキングに登録してます。1日1回で良いのでポチッとしてくださると、順位がUPします。応援宜しくお願い致します。

ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

Twitter&Facebookページのご案内

Twitterやってます。
くだらないツイートや更新通知などもしますので宜しかったらフォローください。
Poncho(@poncho8810)

Facebookページもあります。こちらも更新通知などしますので宜しかったらどうぞ。
Facebookページ – ゲームのある暮らし

スポンサードリンク

関連記事

コメント

    • ぴかちゅう
    • 2016年 10月 04日

    Ponchoさん、こんばんは〜☆

    餃子の皮の余りってこうやって再利用するんですね。しかも、スキレットさんの登場ですね。
    キムチとミートソースの出会いは、最高なんですね。知らなかった。でも、写真からしてすごく美味しそうですもん。こんなの毎日作ってもらえたら息子さん、喜びますね(*^_^*)

    • Poncho
      • Poncho
      • 2016年 10月 05日

      ぴかちゅさんへ
      またまたコメントありがとうございます♪
      もしかしたら、ぴかちゅうさんはコメント皆勤賞なのかも!?
      毎回毎回貴重な時間を頂戴して申し訳ない気持ちと嬉しい気持ちが押しくらまんじゅうしてます。
      ありがとうねー♪

      さてさて、今回はスキレットさんに頑張ってもらいました。
      熱伝導率が良いので少ない時間で中までこんがり♪
      スキレットさんマジぱねぇっす!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

管理人のつぶやき

スポンサードリンク

アーカイブ

スポンサードリンク

ゲーム・漫画・ブルーレイ&DVD - 人気ランキング